Category: つくったもの (page 1 of 19)

ポットマット○△□とそらまめの鍋つかみ

久し振りに○△□のポットマットを作りました。12月を意識して、朧気で優し気な月と紺碧の夜空の流れ星、そして雪の日のクリスマスツリーの3枚です。裏にサンタのプリントを合わせました。冬の寒さと温かい家、温かいミルクティーなんていかがかしら。忙しい年の瀬を、時には楽しみたいですね。
まる・さんかく・しかくのポットマットのセット

ビタミンカラーの鍋つかみ2017
黄色と緑のスッキリとした色合いが気に入っていた布も、もうこれで手持ちの在庫が終わりです。最後までしっかり形にしようと思い、大好きなそらまめの鍋つかみに仕立てました。レンガ色やブルーなどのはっきりとした色目の柄と合わせて、着物を纏ったような和の雰囲気の鍋つかみが出来上がりました。

アクセサリーケースも作りました。
アクセサリーケース

大切な布たちを手作りで生き生きとしたものに仕上げる。本当に楽しいものです。

by ちこばあ

※ 11/14 追記:
12月の○△□のポットマットは iichi と Creema で販売中です。
https://www.iichi.com/listing/item/1286828
https://www.creema.jp/item/4867359/detail

ティーコーゼとお揃いのブックカバー2種

濃紺色のティーコーゼとお揃いのブックカバーを作りました。文庫判と四六判の2種類です。
ブックカバー2種類 ~長い夜~
それぞれのカバーの大きさに合わせて、パッチワークの形、大きさを変えてみました。山吹色の布の分量を多めにしたので、ティーコーゼより少し華やかな雰囲気になりました。内布は、読書の邪魔にならぬように生成り色を使って、落ち着いた色目のカバーに仕上げました。大切な本をしっかり保護したいと張り切っています。

秋雨の合間に、府中の森美術館で開かれている“フィンランド独立100周年記念 フィンランド・デザイン展”に行ってきました。
フィンランド・デザイン展 半券と図録
独立してまだ100年という若い国だそうです。北欧デザインといわれる家具、調度品、食器、テキスタイル等々、厳しい自然の中から生まれた物たちが、約700点近く展示されていて、その形や色使いに魅了されました。また、ムーミンの生まれた国でもあります。森と湖、白夜と極夜の国、フィンランド、生き生きとした生命力に感動しました。

ボール・チェアにゆったり座る
美術館の入り口にボールチェアが置かれていたので、思わず座ってしまいました。すっぽりと入り込んで、周りの音が程よく遮断されて、このまま暫し眠りたい心境になりました。

東京での展覧会は22日までですが、28日から12月24日まで宮城県美術館で開催されます。お近くの方は、是非、見に行ってみて!!すごくお薦めです。

by ちこばあ

※ 10/20 追記:
ティーコーゼとお揃いのブックカバーは iichi と Creema で販売中です。
https://www.iichi.com/listing/item/1269602
https://www.creema.jp/item/4758258/detail

ティーコーゼ 今秋の新作出来ました

昨日、浅草で開かれたシングルオリジンティー・フェスティバルに行って来ました。昼前に入りましたが、もう既にどのお店も人が沢山いました。皆さん試飲に余念がありません。私も、普段口にすることが出来ないお茶をいただいたり、気が付けば4時間位お茶にどっぷり浸かっていました。インド、スリランカの普段手に入らない紅茶と国産のお茶を買って、やっと帰る気になりました。後の紅茶はいつもの紅茶屋さんにお任せしましょう。
茶葉たちと変わり種チョコレート

さて、先週より作り始めた濃紺色のティーコーゼが出来上がりました。マット、コースターのセットです。
ティータイムのためのセット ~長い夜~
どこまでも澄み切った秋の夜空、柔らかな光で輝く月、思わず見惚れてしまう……そんなワンシーンを表現したいと思い、moda の淡いグレーに柔らかな黄色の小花柄と、ケイフ・ファセット氏のランダムなドット模様の紫系と山吹色を合わせてみました。しっとりと落ち着いた雰囲気に仕上がりました。

夏の喧騒から解放され、穏やかな秋の一日を一服のお茶でゆったりと過ごす……ホッと一息つけるお茶のひと時のお供になれたらいいな、と思っています。

by ちこばあ

※ 追記1:
工房ちこばあの鍋つかみが、Creema の特集ページに掲載されました。
6日から約1週間、特集名「旬を美味しく 鍋とお茶碗」( https://www.creema.jp/feature/306 )でご覧いただけます。

※ 10/9 追記2:
ハロウィンにもぴったりなティーコージーは iichi と Creema で販売中です。
https://www.iichi.com/listing/item/1262063
https://www.creema.jp/item/4701773/detail

日暮里に布地を見に行きました

2週間位前に、いつも使っている接着芯をうっかり切らしてしまって、手が止まっていました。この際だから、手元にある布をガサガサ引っ張り出して、整理をしてみました。眠っていた布で、トートバッグを作ったりイージーパンツを縫ったり、少し在庫整理が出来たでしょうか。
トートバッグ2種
イージーパンツ2種

日暮里の生地屋さんからセールの案内が来たので、昨日見に行って来ました。見るとつい買ってしまいます。ついでに浅草橋も覗いて、一日生地屋さん巡り。目が疲れました。ティーコーゼ用に濃紺の和布と MODA の淡黄色の花模様の布を買いました。ついでに、いつも協力的な家人のアロハ用の布も買いました。早速水通しをしておきましょう。
濃紺色の和布と MODA の淡黄色花模様、蝋けつ染め風のプリント

そんなわけで、材料が揃ったので、また頑張りま~す。

by ちこばあ

アンナグリフィンのクリスマス柄を使って

クリスマスの鍋つかみ
アンナグリフィンの落ち着いた色調の、ポインセチアとヒイラギのクリスマス柄を、朱赤のヒイラギの小柄に合わせた鍋つかみです。数年前に買った布地だけれど、アンナグリフィンらしい柔らかな色調がとても気に入っています。可愛らしい柄とも相性が良く、落ち着いた優しさを出してくれます。
クリスマス柄のめんどりの鍋つかみ

掌をしっかり保護できる大きさで、そらまめ型とめんどり型を作りました。ちょっと大きめの手用のめんどり型は、縁取り分だけ小さなサイズも作りました。並べてみると、まるで夫婦みたい。めんどりだけど。
夫婦みたいなめんどりの鍋つかみ

そらまめは掌側に深緑のピンドットと辛子色を合わせました。大きめのめんどりは深緑、小さめの方は深紅のピンドットを合わせました。
クリスマス柄のそらまめとめんどりの鍋つかみ

作っていると、気分は早くもクリスマスです。ちょっぴり華やかに!

by ちこばあ

※ 9/13 追記1:
工房ちこばあの鍋つかみが、Creema の特集ページに掲載されました。
18日まで、特集名「服も、小物も、部屋も。秋を満喫する色とモチーフ」( https://www.creema.jp/feature/37 )でご覧いただけます。

※ 9/13 追記2:
クリスマスな鍋つかみたちは iichi と Creema で販売中です。
https://www.iichi.com/listing/item/1243576
https://www.creema.jp/item/4585079/detail

Older posts

© 2017 工房ちこばあ

Theme by Anders NorenUp ↑