金柑の甘露煮

このところ毎日庭の金柑の木に群がる野鳥たちに、実が無くなるんじゃないかとちょっぴり不安になりました。まだちょっと早いような気がするけれど、少しだけ戴きましょう。一つ一つ切り目を入れて軽くゆでこぼし、中の種を取り、甘露煮を作りました。
金柑の甘露煮
今年の初物です。美味しい!!小さな実なので仕上げるのに手間は掛かるけれど、その分美味しさひとしおです。

足元に咲いたクリスマスローズ
足元に咲いたクリスマスローズ 春です。

by ちこばあ

チェック柄のメンズシャツ

今冬初めての積雪。23日の朝は、我が家の庭で30cmに届きそうでした。
積雪

年末の大掃除の時、目の前の裁縫道具を片付けてしまったら何となく針を持つのが億劫になり、暫くぼーっとしてました。やっと腰を上げ、年末に買い込んだ布で、メンズシャツを1枚だけ仕上げました。
布地が思いの外厚手で柔らかかったので、台襟の裏や裏ヨークを綿素材にしてみたりで、また部屋中に布地が散乱してしまいました。ボタンも手持ちに気に入ったものが無く、雪の消えかかった先週末、吉祥寺のコットンフィールドで買ってきました。
大分時間がかかったけど、やっと仕上りました。出来上がってみれば気持ちの良いものです。やった感満々です!
チェックのシャツ

by ちこばあ

メジロの訪問

朝から賑やかな鳥の声に目が覚めました。どうやら庭の金柑が食べ頃になったようです。
早朝の訪問者
メジロが来ていました。カメラに収めようと硝子戸を開けてみたけど、一向に逃げる気配もなく、夢中で食べていました。余程お腹がすいていたのね。動きの速いメジロの様子を撮ることが出来ました。
金柑に夢中
試しに採って食べてみました。あ、これは、夢中になるわけだ!あまり色づいてないのに味が濃くて美味しい!でも、本当はもう少し熟してからにして欲しかったなー、なんて思っています。

by ちこばあ

平成30年 明けましておめでとうございます

新年のご挨拶
明けましておめでとうございます。東京は、年末にほんの少し初雪が降ったけれど、穏やかな年明けを迎えられました。

今年も除夜の鐘を聞いてから、近くの神社にお詣りに行きました。年々お詣りの人、それも若い層が増えているような気がします。何処もそうなのかしら。何だか新鮮!我が家も破魔矢と甘酒をいただいてきました。

ちこばあは今年もマイペースを大切に、傍に置いてほっこりしてもらえるような作品作りが出来たらいいなと思っています。お付き合いいただけたら幸いです。本年も素敵な一年になりますように。

by ちこばあ

今年もお世話になりました

クリスマスも過ぎ、店先の飾り物が門松に変わりました。私は、ほんの気持ちばかりの大掃除をしながら、今年を振り返っています。今年は少し(大したことではないけれど)体力の低下を感じた年でした。毎年それなりにやり残し感はあるけれど、もう少し色々な作品を作れればと反省しきりです。そんな私の作品を見て下さる方々に感謝です。本当に有難うございました。こんなちこばあに、また来年もお付き合いくださるととても嬉しいです。

火の鳥(昼間なので点灯前)
26日に新宿に買い物に出掛けました。駅周辺を一回り、高島屋の前で手塚治虫の火の鳥のイルミネーションを見付けました。今にも飛び立ちそうな姿を見て、背筋を伸ばし空を見上げ、今年ももう終わりかと、思わずパチリと撮りました。

京王百貨店の地下の風月堂で、来年の干支の絵柄の丸缶を見付け、可愛かったので2缶買ってきました。中身は大好きなゴーフルです。新年を待たずに早速いただきます。今年の締めは甘く、ですね。
お年賀バージョンのゴーフル
ゴーフルの缶

庭の金柑が、今年も沢山実を付けました。もう間もなく小鳥たちと私の争奪合戦が始まります。お互い分かち合いの精神で、良い頃合いに収まるよう願いつつ。
鈴生りの金柑

2018年が皆々様に良い年になりますように。

by ちこばあ

« Older posts

© 2018 工房ちこばあ

Theme by Anders NorenUp ↑