イベント出展のお知らせ

参加予定のイベントです。

  • 2018/6/25~7/12 : 読書グッズフェア「本を装う」(神保町)

※この記事はページの一番上に固定して表示されます。
Continue reading

青と赤のブックカバー 新書判とA5判

先日、日暮里でちょっと濃いめの青と赤とオレンジの布が目に留まり、3色とも買ってきました。早速、神保町いちのいち神保町店 読書グッズフェア「本を装う」に向けて、青と赤の2色でブックカバーを作りました。

青は地中海の明るく爽やかな港町の風景を、赤は落ち着いた雰囲気の小花模様を合わせて、ちょっぴりシャイな女性をイメージしました。
青と赤のブックカバー
新書判「陽気なカモメ、風に乗る」
A5判「マダム・ソヴァージュは人見知り」

梅雨の季節のジメジメ感を吹き飛ばして、気分爽快な青と赤のブックカバーです。

遊歩道のナツツバキ
近くの遊歩道に夏椿の花が咲き始めました。私の今年の梅仕事も一段落、今年の夏はどんな夏になるかしら。

by ちこばあ

少し早めの父の日プレゼント

日頃何かと不便を掛けているのに嫌な顔もせず美味しいお茶を淹れてくれる夫に、今年も感謝の気持ちを込めてアロハシャツを縫いました。午前中にボタン付けをして記念の写真を撮った後、早速袖を通して散歩に出掛けていきました。帰ってきたら汗でドロドロ、でも、気に入ってもらえて良かった!!
アロハシャツ

もう30年も共に生きている我が家の同居人(?)の亀、最近動きが緩慢になったような気がします。目が合うと相変わらずキョトンとした目で見つめてくれます。
亀と目が合う

by ちこばあ

こげ茶色の三角ティーコーゼと夏ムードのブックカバー

このところ急に蒸し暑くなってきて、ちょっと早い気がするけれど、もう梅雨の季節ですかね。つい数日前にカビ特集の番組を見て、慌てて衣替えをしたり部屋の襖を外して風通しを良くしたり、身の回りの掃除と模様替えをしました。今日は簾を買ってきました。新しい簾はほのかに草の香りがしていいものです。

暑くなっても温かい珈琲紅茶は美味しいもので、ポットカバーは欠かせません。ホイップクリームのような形の三角ティーコーゼは、可愛らしい。作っていても楽しいものです。

三角ティーコージーとマットのセット ~眠れぬ夜は~
眠れぬ夜は:蒸し暑くて眠れない夜は、いっその事、夜中のティータイムなんてどうでしょう。ゆったりとした気分になれば落ち着くかもしれません。

ブックカバーも夏向きに衣替え。
文庫判と四六判のブックカバー ~深海の楽園~
深海の楽園:泳げない私は水族館の深い水に揺れる藻や魚たちを眺め、地上の暑さを忘れて暫しゆったりと水中遊泳を想像しています。

近い内に、iichi と Creema に出します。

by ちこばあ

※ 6/1 追記:
コーヒー色のポットカバーは iichi と Creema で販売中です。
https://www.iichi.com/listing/item/1412962
https://www.creema.jp/item/5706642/detail

ブックカバー文庫判とA5判

ちこばあはこのところ、神保町いちのいち東京ソラマチ店「本を装う」に向けて、追加のブックカバー製作に夢中でした。そんなわけで、気が付いたらゴールデンウィークも終わっていました。久し振りに針仕事に夢中になれて、充実感を味わっています。

元気いっぱい オレンジ色の文庫判
元気いっぱい オレンジ色の文庫判
ウキウキ気分で:元気いっぱい、何かいいことありそうな予感!

明るい黄色のA5判
明るい黄色のA5判
朝から晩まで:毎日頑張っているご褒美、今日は一日読書三昧。

ベージュ系で落ち着いた雰囲気のA5判
ベージュ系で落ち着いた雰囲気のA5判
苔の庭:流れの水しぶきがキラキラ当たる苔の庭を堪能しながら歩く。

間もなく、神保町いちのいち東京ソラマチ店に並びます。紹介しきれなかったブックカバーも沢山あります。お出かけの際には、ぜひ寄ってみて、楽しんでいただきたいと思っています。

by ちこばあ

※ 6/1 追記:
明るい黄色のブックカバーは iichi と Creema で販売中です。
https://www.iichi.com/listing/item/1412961
https://www.creema.jp/item/5706581/detail

« Older posts

© 2018 工房ちこばあ

Theme by Anders NorenUp ↑