イベント出展のお知らせ

参加予定のイベントです。

  • 2018/5/1~31 : 読書グッズフェア「本を装う」

※この記事はページの一番上に固定して表示されます。
Continue reading

ブックカバー新書判 2種類

神保町いちのいち東京ソラマチ店 読書グッズフェア「本を装う」に向けて作っています。新書判はコミックのカバーにも使えるサイズです。

朝焼けの街
朝焼けの街:早起きした日、赤い陽に染まったビルに思わず見とれている。大きく伸びをして、さあ、一日の始まりです。

君と歩く
君と歩く:爽やかな風に誘われて、散歩する私。お相手は?

by ちこばあ

ブックカバー 紺色縞のA5判とこげ茶の四六判

5月1日より1ヶ月間、神保町いちのいち東京ソラマチ店での読書グッズフェア「本を装う」に参加します。より多くの方に楽しんでいただこうと、ブックカバーの制作に精を出しています。今日はA5判と四六判を作りました。

ブックカバー ~ミケ通る裏の路地~
下町の路地をのんびりと猫が行き交い、ご近所から元気なお喋りの声が聞こえる。そんな風景を思い描きました。

ブックカバー ~露草~
野の花の花摘みをするような気分の、ブックカバーです。柔らかな優しい感じに仕上がりました。こちらはお揃いのポーチがあります。(東京ソラマチ店での扱いはブックカバーのみです。ポーチは iichi で扱っています。)お揃いで持つとちょっと可愛いかも。

by ちこばあ

神田神保町散策

昨日、娘と二人で神田神保町に出掛けました。本屋街で春の古本祭りが開催されていて賑やかでした。私達もついつい雰囲気に誘われて、界隈をぐるりと見て回りました。それぞれのお店に得意分野があるようです。本を一抱えも持ってまだ探している様子を見ると、何となく生地屋さんに行った時の自分の姿が重なって見えました。止められない。

最中
すずらん通りにある和菓子屋さんで銭形平次の一文銭最中を見付け、神保町散策記念に買ってきました。本ではなく最中というのが私らしいな、なんて思っています。

御茶ノ水駅周辺の桜は花筏となり、川面にゆったりと浮かんでいました。明日から 4月です。

我が家も春爛漫。
木瓜(ぼけ)
アケビの花

by ちこばあ

弥生三月 花粉症

先月末に、一年で一番緊張する税金の申告を無事済ませました。大仕事が終わってホッとしていたら、先週あたりからクシャミ鼻水目のかゆみ、花粉症の症状が一気にきました。あ~あ、また暫くマスクが手放せません。花の季節になって少し庭園巡りでもしようかと思っていたのに、ちょっと憂鬱です。

我が家の小さな庭に少しずつ春の彩り。
小さな鉢で咲く雪割草。
ピンクの雪割草

暖かな窓際で元気に成長する君子蘭の花、きっと明日は茎が葉っぱの上に出ているね。
君子蘭の蕾

みたらし団子と草団子
少しの間、花より団子でいきますかね。

by ちこばあ

« Older posts

© 2018 工房ちこばあ

Theme by Anders NorenUp ↑