Page 2 of 54

ブルーリンゴのコースター作りました

ティーコーゼ(ブルースカイ)とお揃いの布で、碧いリンゴのコースターを作りました。
青い林檎のコースター
美味しいリンゴの実る季節に、暑かった夏の余韻を引き摺る様なちょっぴり怪しげな雰囲気を出したくて、縁の色を濃紺にしたリンゴも作ってみました。大きさは前から作っているリンゴのコースターと同じだけど、パッチワークのピースの形を変えました。リンゴの形が可愛らしいので思惑通りに行かなかったかも。どちらも可愛らしい。

ここ1ヶ月の間にカメラの故障だけでなくプリンターも壊れました。プリンターは買い替えることにして、あたふたと家電量販店に品定めに行きました。カメラは型が古いので修理不能とのこと。ひと通り見て回ったけど、、、欲しいカメラは右から左へホイホイと買える額ではなく、う~んと唸って帰ってきました。な~んてことを繰り返しているうちに1ヶ月経ってしまいました。
今年の夏はいろんな意味で熱い夏だった。

by ちこばあ

※ 10/5 追記:
碧いリンゴのコースターは iichi と Creema で販売中です。
https://www.iichi.com/listing/item/1703481
https://www.creema.jp/item/7984166/detail

ブルーチェックのイージーパンツとフレアスカート

長い梅雨が明けたらもう今日は立秋。相変わらず日中の暑さにエアコンは24時間つけっぱなし。でも、ここ数日、夜の空に出ているお月様と星を見ると、煌々と輝いています。余りにもキラキラ輝いているので、思わず見とれてしまい、すぐそこに秋の気配を感じます。

綿麻混のチェックを4m程買ってあったので、イージーパンツとフレアスカートを縫いました。
ブルーチェックのイージーパンツブルーチェックのフレアスカート
織りがしっかりしていて縫いやすかったけど、スカートの方は布の分量がちょっと多いので、持ってみると重く感じます。でも、着てみるとさほど気にならず、少々の風には舞い上がることもないし、秋口も着られそうなので作ってよかったかも。

実は、相棒のカメラの調子が悪くなってしまいました。どうやら、中に埃が入り込んだようです。暫く綺麗な写真が撮れなくなりそうです。そんな訳で、今、打開策を考えているところです。

by ちこばあ

生成り色のティーコーゼ出来ました

20日に家人と府中の大國魂神社のすもも祭に行ってきました。年に一度のお祭りで境内も参道も大賑わい。縁起物の団扇をいただいて、帰りに近くの青木屋でお饅頭を買いました。
すもも祭と今日のおやつ

久し振りの府中だったので、前から気になっていた参道脇のこぐま屋珈琲店で、ティラミスと珈琲でお茶してきました。ちょっと控えめな甘さのティラミスと少し濃いめの珈琲、贅沢な気分です。たまには外でお茶も良いものですね。

生成り色のティーコーゼ、出来上がりました。色調はベージュ系、ブルー系、グリーン系の3種です。
使いやすいようにポットマットとコースターのセットにしました。しっとりと落ち着いた雰囲気に仕上がったように思います。
ティーコージー 3種類
(ベージュ系)朝霧の向こう:早朝のほんのひと時包む朝霧。その向こうには、何が待っているのかしら。
(ブルー系)ブルースカイ:晴れた空を見上げていると、いろんな色が見えてきます。
(グリーン系)水鏡:水面に映る空の色、花の色、木々の緑が時折通る涼風に揺れる、静寂の時。

ティーコージー 内布
内布も其々の色目に合わせました。

ポットマットとコースターは円形です。
丸いポットマットとコースター 3種類

by ちこばあ

※ 8/2 追記:
生成り色のティーコーゼは iichi と Creema で販売中です。
https://www.iichi.com/listing/item/1671744
https://www.creema.jp/item/7698919/detail

ティーコーゼ 生成り色

ここ数日の雨模様、目の前の木々の緑が生き生きしているように思えて、この風景を穏やかな生成り色のティーコーゼに合わせてみたくなり、作り始めました。パッチワーク部分のピースの形とサイズを少し変えてみます。出来上がりはどんな風景になるかお楽しみ。
ティーコージー 製作途中
ポットマットとコースターもお揃いで作るつもりです。

by ちこばあ

キルトジャパン春号のフランス語版が出ました

昨日、日本ヴォーグ社からキルトジャパン春号フランス語版の見本誌が届きました。中の記事はフランス語なので読めないけど、工房ちこばあのティーコーゼも載っていました。また見てもらえる機会が出来てすごく嬉しい!!
フランス語版 表紙
フランス語版 KoboChiko のページ

※スタッフ M 注記:出版社のページはこちらのようです。(フランス語)
https://www.edisaxe.com/magic-patch-quilts-japan-n-26-origami-textile

今年の春先に少し体調を崩してから何となく元気が出ない。これが老化ということかしら。益々手が遅くなった気がします。
何とかしなきゃと奮起して、先日、キッチンのガスコンロを新調しました。20年も使ってりゃグリルが使えなくなったりガタも来るわと、思い切ってリンナイの LiSSe に換えました。グリルが劇的に使いやすくなり、また焼き魚が食べられるし、台の掃除も拭くだけで綺麗になり、大満足です。

胡瓜の糠漬けが食べたくて、昨年ダメにした糠床を新しく作り直しました。塩気が少し馴染んできたので、浅漬けで食べ始めました。
ぬか漬け
ぬか床
暑い夏を乗り切れるようしっかり手入れをしなくちゃね。生きる力は食からです。

by ちこばあ

※ 6/24 追記:
キルトジャパン日本語版の話はこちらです。
「作品が手芸誌に掲載されました」
https://kobochiko.maxwell.jp/2019/03/post-249/

« Older posts Newer posts »

© 2019 工房ちこばあ

Theme by Anders NorenUp ↑