カテゴリー: 雑記 (2ページ目 (48ページ中))

春ね

東京の桜満開。ここ数日の目まぐるしいお天気の変わりようにもめげず、花たちは時を進めていたのね。
我が家も2週間前にまだ蕾だった君子蘭が花開いてからもう10日以上、清々しいくらい目に鮮やかな綺麗なオレンジ色を保っています。
クンシランの花

今年もあけびに濃い紫色の花芽が育っています。
アケビの花

鉢植えにした山椒に小さな若葉が出ていました。つやつやの柔らかな緑が春を告げています。
サンショウの若葉

ヤクシマハギの鉢の苔が胞子体の首を長くしています。
コケ

自然の草木の色の変化を見ていると、ワクワクしてきて、ああこんな色の布地が有ったらいいなとついつい思ってしまいます。

先日イチゴのシロップ煮を作りました。今日のおやつはイチゴとヨーグルトです。お口にも春を!
苺ヨーグルト

by ちこばあ

念珠入れを作る

普段余り持ち歩くことのない葬祭用の数珠、バッグの中で傷つかず持ち歩けるように袋を作りました。
念珠入れ 製作途中
マチなしで横長の薄型です。袋の口は蓋をかぶせてリボンを廻して留めます。余り華美にならないような落ち着いた色目の布を使いました。
念珠入れ
留め具
春霞のような柔らかな雰囲気の念珠入れが出来ました。

弥生三月、啓蟄も過ぎ、我が家で一番日当たりの良い場所でぬくぬくとしていた君子蘭が花の首を伸ばし始めました。
にょきにょきクンシラン
私の今年の花粉症は薬を処方していただいたので少し楽です。私も小さな虫のごとく起き上がらなくちゃねと思っています。

by ちこばあ

バレンタインチョコ食べた

2月に入って2週続けて家人と私、老人2人運良く3度目のワクチン接種が終わり、若干の気だるさと筋肉痛は有ったものの3~4日で日常に戻れました。今、ホッとしています。
丁度フィギュアスケートとジャンプ、スノーボードのハーフパイプの真っ最中だったので、若人の生き生きとした活躍と爽やかな笑顔にどっぷりハマって、まるで狸の置物のようにじっとして見入っていました。今年ほどオリンピック観戦した年はないかも知れない。ついつい針仕事を忘れています。閉会式終わるまでダメかも……。

我が家の愛しい人たちにモロゾフのバレンタインチョコを買いました。勿論、私も楽しむために、です。
モロゾフのチョコレート

キィニョンのスコーン
キィニョンのスコーンも買いました。私の今日のお薦めはユズとスライスアーモンドです。しっとりサクッとしてほの甘い。
柚子とスライスアーモンドのスコーン

美味しいものを口にするとほんのり幸せを感じます。

by ちこばあ

※スタッフ M 注 : キィニョンのサイトはこちら
https://quignon.co.jp/

今日のおやつは揚げあられと今日の夕飯

今日のおやつは、鏡開きに砕いておいたお供え餅で作った揚げあられ。揚げたてにお醤油を廻しかけただけのシンプルなあられです。少しぬるめの油で揚げ始め、焦げないように動かしていると餅がプチプチ言いながら大きく膨らみ始めます。音がおとなしくなって優しいきつね色になったら揚げ上がり。アツアツにお醤油を廻しかけるとジュッといってお醤油の香ばしい香りが台所いっぱいに広がって、もう堪りません。家人の大好物です。これが食べたいばかりに鏡餅を一生懸命に砕いてくれるんだもの。
揚げあられ
美味しいお茶を添えていただきましょう。

夕飯はポークソテーと菜花のからし酢醤油和えにしました。
ポークソテーと菜の花と

今日は大寒、北はもう流氷の便り、今年は花粉飛散が早めらしい。ああまたつらい季節が来るのね。

by ちこばあ

令和4年 あけましておめでとうございます

ホワイトタイガーと鏡餅
今年もぬくぬくと暖かい家の中で静かに新年を迎えました。いつもの通り床に就く家人を尻目に、さだまさしさんのトークに笑いながら、「また少しお腹が出たんじゃない?」なんて言ったら、傍にいた娘がこちらを見て(あんたもね)と言いたげな目でニヤッとしました。

いつもの通り朝が始まり、家人と二人で軽くお雑煮を食べ、近所の神社に初詣。昨夜の名残かお詣りの誘導線が張ってあり、人はまばらだったけど皆さんラインに沿ってお詣りをしていました。
いつも通りの日常が早く戻りますようにと祈りながら、我が家の令和4年が穏やかにスタートしました。

餅
小腹が空いたときの納豆餅と辛み餅。
パスタ
夕飯は自家製ミートソースのパスタ。心の込め方もいつもと同じ。
盆栽たち
枝の剪定を済ませ、無事に春を迎えた盆栽たち。

今年もちこばあは無理せずゆっくりスタートです。
本年も変わらず宜しくお願いいたします。

by ちこばあ

« Older posts Newer posts »