国分寺に住んで20年経ちます。20年も経つと生活導線も変わり、何かと不都合が出てくるものです。秋口から家の中の断捨離めいたことを始め、家具の配置換えに手を付けて、ここのところやっと納まり良く納得できる状態になりました。足元が少しだけ広くなったでしょうか。

先週、スーパーの野菜コーナーに庄内の干し大根を見かけました。毎年生糠探しに苦労することも忘れ、思わず買ってしまいました。幸い今年は生糠がすぐ手に入り、漬け込むことが出来ました。年明けが楽しみです。
たくあんの仕込み

庭の金柑もあかるんでいます。
鈴生り金柑

寒い日の夕飯は芋煮汁で温かく!
芋煮は牛肉と醤油派

針仕事もボチボチ再開です。

by ちこばあ