イベント出展のお知らせ

参加予定のイベントです。

  • 2016/8/13 : 府中アートマート

※この記事はページの一番上に固定して表示されます。
Continue reading

梅雨明け待ちの梅漬け

7月に入って、珍しく夏風邪を引いてしまい、調子が戻らずにいました。お盆になってやっと調子が戻ったので、久し振りに田舎に墓参りに行って来ました。5年前の震災で寺の仁王様が倒壊してしまい、子供の頃の思い出がまた一つ無くなってちょっぴり寂しかったけれど、仁王様の代わりに立派な石の門が建っていました。落ち着いた良い寺になり、ホッとしています。
家人と久し振りの遠出で、駅弁を買って特急電車に乗り込みちょっとした旅行気分でした。何の変哲もない田園風景を眺めながら、故郷がますます遠くになるのを感じた一日でした。
田園風景

昨日、姉から月下美人の開花の知らせが届きました。夏ですね。
東海地方まで梅雨明けして、関東地方ももう少しかな。我が家では梅漬けがいい色に染まって天日干しを待ってます。これが出来上がらないと夏が来ません。
夏待ちの梅漬け

by ちこばあ

色々なサイズのポーチ

戴き物のカード入れが傷んでしまったので、新調しました。サニタリーケースにも使える大きさのポーチ、ボールペンが入る大きさのポーチも作りました。それぞれ少しずつ大きさの違う物も使い方次第で、有ると便利です。
ポーチいろいろ

亀がこちらをじっと見ている…
昨日は久し振りに朝から太陽がキラキラでした。朝、庭に放した亀たちが、陽の当たっている石の上で甲羅干しをしていました。カメラを向けたら気配を感じたらしく、頭をこちらに向けて見たので思わず目が合っちゃいました。お邪魔しちゃったね。
また梅雨空が戻ってくるので、梅雨の晴れ間を有効利用。私も布団干しを頑張りました。

by ちこばあ

※ 追記:
ポーチは iichi と Creema で販売中です。
https://www.iichi.com/listing/item/901863
http://www.creema.jp/exhibits/show/id/2383604

葉っぱのコースター 「四季の妖精」

はっぱのコースター 春夏
はっぱのコースター 秋冬
四季の移り変わりを私なりのパッチワークにしてみました。柔らかな春の日差しに咲く花たち、元気よく流れる夏の水、キラキラ輝く秋の木々、寒い風の中でも春に向かう希望を忘れない冬の日、そんな空気感を感じられたら、ジメジメした梅雨のひと時もまた楽しいものになるかもしれませんね。温かいものにも冷たいものにも合うように、中に薄綿を挟みました。

6月に入って八百屋の店先に梅の実が並びました。今年も梅干しの仕込みの時期です。先週、早速10kg仕込みました。いい具合に白梅酢が上がってきたので、今日近くの農家から赤紫蘇を買ってきて漬け込みました。さあ、後は梅雨明けを待ちましょう。美味しくなりますように。

梅ジャム2016
ついでに熟した梅でジャムも作りました。そんなこんなで我が家は今年も保存食の山が出来そうです。楽しみは作るのも食べるのも長~くです。

by ちこばあ

紫陽花色のメガネケース

春の頃から、近所の家の2階の雨戸の戸袋の中にムクドリが巣を作りました。5月に入って卵が孵ったらしく、雛の声がして、親鳥がせっせと餌を運んでいました。つい先日、親鳥の騒がしい声がするので見たら、カラスが巣の近くでちょっかいを出していました。カラスを追い払おうと必死に飛び回っている親鳥に、思わず、頑張れ!と応援。カラスも人(?)が悪いねえちょっかい出すなんて。
今日ふと気が付くと声がしなくなって姿も見えないので、無事巣立ったのでしょう。街の中では集団になると迷惑鳥なのに何となくホッとしました。生き物はみんな子育てって大変なんだ、なんてひとりで納得してしまいました。

1週間ぐらい前に植込みのフェンスの端にかたつむりを見かけました。最近あまり見かけないのでカメラに収めようと思っているうちにいなくなっちゃいました。梅雨の前触れかしらね。かたつむりには紫陽花がお似合いかも。残念ながら我が家にはありませんでした。

紫陽花の花のような紫色のメガネケースを作りました。移り気で儚げな雰囲気に仕上りました。
紫陽花色のメガネケース

by ちこばあ

※ 6/20 追記:
アジサイ色のメガネケースは iichi と Creema で販売中です。
https://www.iichi.com/listing/item/895906
http://www.creema.jp/exhibits/show/id/2349473

« Older posts

© 2016 工房ちこばあ

Theme by Anders NorenUp ↑