八王子アートムーチョありがとう

初夏の爽やかなお天気に恵まれて、気持ちの良い一日でした。今回は夏に向けてペットボトルカバーや、明るい色のコースターが、皆さんの目に留まったようです。これから冷たい飲み物の季節で、外出の時やテーブルの上で活躍すると思います。

昨年秋にペットボトルカバーを買ってくださった方が立ち寄ってくれ、カバーを愛用しているそうで、手元ですっかり馴染んでいました。嬉しいですね。こんな嬉しい出会いがあると、作っていてよかったとしみじみ思います。
日中の強い日差しにちょっぴり日焼けしながら、また機会があったら会いたいなあと思いました。有り難うございました。
八王子アート・ムーチョ出展の様子

by ちこばあ

五月の庭

今年のゴールデンウィークも終わりました。人混みがあまり得意ではない私は相変わらず遠出はせず、エビネ蘭やミヤコワスレが咲き始めた庭を眺め、動き出した亀を相手にのんびり過ごしています。
庭の花

国分寺駅近くの団子屋さんの味噌餡の柏餅を毎年楽しみにしていたけれど、今年は無いとのことで、ちょっぴり寂しいなと思いながら粒あんの柏餅を買いました。柏の葉の香りがしてう~ん満足です。

夏野菜の苗を買いました。今年はナスに挑戦です。「ナスはアブラムシが付きやすいから防除をしっかりね」とアドバイスを頂きました。オクラとさやいんげんも、さあ、秋までしっかりお付き合いくださいね。
オクラ、ナス、さやいんげん

by ちこばあ

藤色に魅せられて

このところの強風に何だか喉を傷め、ちょっと不愉快な数日を送っていました。やっと穏やかな天気になった昨日、庭の植木鉢の上で日向ぼっこをしているカナヘビを見つけました。昨年夏に見かけたあのおちびちゃんかしら。大分大きくなって、ひと冬を無事に越したのかとちょっぴり感激してしまいました。私も元気をもらいました。
かなちょろと目が合った
※クリックで大きい画像を表示します

端午の節句、この季節になるとカキツバタの濃い紫、花菖蒲の優しい紫、藤の花の淡い紫と、春とは違った色の花が目につきます。花の色で季節の移ろいを感じられるなんて、自然て優しいところもあるなとちょっとほっとします。
紫色のボトルカバー
今が見ごろの藤の花の淡い紫色に魅せられて、ペットボトルカバーを作りました。優し気な花の雰囲気がうまく表現できたかしら。紫系の色はレンズを通してみると肉眼で見るのとは違う色に映りそうで撮影が難しい。うまく撮れたでしょうか。

by ちこばあ

府中アートマート 穏やかな一日でした

ここ数日天候に恵まれず心配だったけれど、朝から穏やかな天気になりました。人の往来はちょっと寂しかったけれど、その分いつもより一人一人と雑談も交えながらゆっくり話ができました。また次の機会に会えるといいなと思っています。ありがとうございました。
出展の様子

イベント中も熊本では大きな揺れがありました。揺れのニュースが入る度、心が痛みます。これ以上ひどい被害にならぬよう、ただただ祈るばかりです。

by ちこばあ

春を食べる

つい昨日まで楽しんだ桜の花見もまた来年、出たばかりの葉っぱがあっという間に大きくなりました。裸だった木々が一斉に新芽を出して、空を見上げるのが楽しい季節です。4月1日は「わたぬき」ともいうそうです。薄いものに衣替えをして背筋を伸ばして、軽やかに過ごしたいものですね。私の花粉症もきっと一段落でしょう。やれやれです。

春のパスタ
今日の昼ご飯は菜の花とアサリのパスタです。アサリの旨みと、菜の花の茎の甘さと花の部分のほんのりほろ苦い味がなんとも美味しかった。デザートはイチゴにヨーグルトとメイプルシロップをかけて、香りもまるごと春を味わいました。
いちごヨーグルト

出展作品盛り合わせ
16日(土)の府中アートマート出展に向けて春色の作品を揃えてみました。今回はいろいろな大きさのポーチを作りました。また、お出かけのお供にデジカメケース、母の日のプレゼントにお勧めのメガネケース、食卓が楽しくなるようなコースターなど用意しました。大國魂神社の新緑もきっと綺麗でしょうね。穏やかな一日になりますように。

by ちこばあ

« Older posts

© 2016 工房ちこばあ

Theme by Anders NorenUp ↑